Happy 2013

 

 

あけましておめでとうございます

1年が本当にあっという間で、去年の初めのご挨拶がつい昨日のようです

今年の正月もSLで友人と過ごせたことに感謝

本年もどうぞよろしくお願いいたします

 

RL仕事に少し余裕があるうちに、花をいくつか出せたらいいなと思っています

ひとまず近いうちにグループギフトを出す予定です

 

新年最初の金曜日は、イン出来た人4人で着物で撮影

うちのカフェの前でやっと撮れました

全員サッカさんのメッシュ着物です

着心地も素晴らしい

凄いなー

 

昨日久々に女子アバに新しい服とヅラを買ってやれたので、

今日の部活の前半はファッションリーダーとともに撮影会をしてきました

 

左がカオルコ

・・・楽しくなってきたw

 

相変わらずこのブログの立ち位置が手探り状態ですが、

気が向いた時に気が向いたところへ投稿しようと思ってますので、

今年もなんとなくよろしくお願いしますw

Happy Christmas!

 

今年最後の部活はうちのカフェにて

今年はいろんなことがあったなあ

 

毎週月曜日に営業しているfrog’s cafeですが、年内の月曜日営業はもうありません

が、皆さんに年末のご挨拶をせずじまいだったので、来週末にでも臨時営業しようと思ってます

何か楽しい音でもかけようかな

 

告知はtwitterで

@FrogsGardenCafe

Antlers

画像を複数入れようと思ったら、ギャラリー形式になってしまったようですが、テストがてらこのままで・・

 

久しぶりに部活らしい撮影をしました

12/22までの、The Enchanted Frost Hunt のプライズである白い鹿の頭(ヘッドドレス?)

これを使って撮影しようということで、3人で無言の着替えタイムが1時間ほど・・・

あみちゃんが被ってる茶色い鹿はプライズではなくて、同じ店の商品です(vita’s boudoir)

人とモノノケの中間くらいを目指しました

脚も完全な蹄じゃなくて、蹄タイプのブーツとか(ちゃんとうつってないけど)

 

着替えてたら監督が来てくれたので、一緒に撮影

みんなシェイプは変えてないのだが、親子撮影のようになりましたw

茶色はバンビ色だしね

 

撮影後の反省会では、唯一の人間のヤマダ監督に、

「森に木の実を増やして」とか「木の皮を食べても怒らないで」など

鹿からヒトへの要望が提示されたのでした(なんのこっちゃ)

 

Enchanted Frost Huntの詳細はこちら

12/22までやってます

全部英語だし、ちょっと難しいけど、ヒントをちゃんと読めばどこに隠してあるかわかるっぽいです

今回はほとんどあみちゃんが先に解いてくれてましたw ありがとう!

salsa ballroom

 

忙しい合間を縫って踊りに行くのがお約束のデートコースなのだが

最近同じところばかりなので新しい場所を開拓しようと、時間があるときに色々まわってみるわけです

しかし、日本のゴールデンタイムに盛り上がっていて、

DJがいて、フロアも綺麗で、ダンスの種類も豊富な場所はあまりない

 

最近ひとつ、珍しくラテン系のボールルームを見つけました

(海外ではだいたいピアノジャズや、ラブバラードがかかってる)

ここが凄い賑やか

主にスタッフのガヤなんだけど、お客も多くてフォーマルもいればカジュアルもいて、

カップルでも来てるしその場でカップルになる人もいるし、という社交場でした

スペイン語圏でまったく言葉もわからない

それはそれでものすごい楽しいw しかしうるさいw

 

そして人々がものすごい巨人でした

このSSの左の人と、距離はあまりないのにこの距離感

日頃友人からは巨人といわれる俺ですが、ここでは子供アバレベル

グループの招待がきたから入っておいたんだけど、グループ通知もうるさいうるさいwww

一日何度も盛り上げるだけの通知を流すなッw

 

**TROPICANA SALSA BALLROOM GARDEN & VOGUE MALL**

http://maps.secondlife.com/secondlife/Porto%20Bonaire/88/70/22

※新たなSIMに引っ越ししてました

LM取ってきたらまた記載しなおしますが、phat cat’s jazz club の隣のSIMです

 

 

 

 

garden style wedding

ひと月ほど前に友人から、うちのカフェと庭で結婚式をあげたい、と相談されました

自分たちがSLを始めた頃はSLバブル期みたいなもので、

盛大な結婚式が流行っていたけどそういえば最近きかないね、と

雰囲気のある式場を探すのも大変そうだし、うちでよければ喜んで!

ということで、初めての式場づくりをしました

とはいっても、ガーデンウェディングなるものが、どういうものかイメージがぼんやりしすぎ

新郎新婦含め、俺と3人で頭を捻っていましたが、

リコが、こういう風にしたいーと海外のサイトのリンクを見せてくれました

大きくてラフなガゼボのようなものから、花のボールやリボンが垂れさがり、

つるバラがそこを上り、テーブルの上には花や小物のデコレーションと軽食

ヨーロッパの田舎で家族や友達がワイワイ集まってお祝いするような、そんなイメージでした

そのサイトのイメージに近づけたかはわからないけど、

フレンドリーで堅苦しくはなく、でも幸福感たっぷりの場所にはなったんじゃないかな

 

準備期間は俺もリコも忙しい時期とぶつかってしまったので、

前倒しでまず手持ちの使えそうなものを相談し、そのあとイメージに合うテーブルや小物を探しました

一人で作業するときも、出来るだけ最初に見たり相談したイメージを思い浮かべつつ・・・

リコが見つけてきたこのテーブルセットが凄かったw

メッシュ製でかなりのロープリムにもかかわらず、テーブルセッティングのメニューが豊富

料理やカフェメニューもあって、シーンに応じて食べたり飲んだりできます

ギリギリ秋バラの季節かな、ということで、このために白とピンクのバラを新しく作りました

いつも植物を作るときは、自分が撮りためた写真を元に、

切り抜いたり、上から塗ったり、改めて一から描いたりしたパーツを寄せ集めて作ります

白バラは本当は白とグリーンのバラにするつもりだったんだけど、アップしたらただの白に・・・

白い花はコントラストの調整が難しいので、いつもなかなか綺麗にできません

ピンクのバラはリコが撮った写真をもらって、それを元に作りました

元の写真のコントラストが綺麗だったので、花のところだけほぼそのまま切り抜いて使いました

 

ちょっと急いで作ったので気に入らない部分があるのと、もうバラの季節も終わりなので、

来年の春に販売できるように、ほかの色も改めて作ろうかなと

 

友人が許可してくれたので、この式に使った場所は今月いっぱい公開してます

カフェの隣の場所です

http://maps.secondlife.com/secondlife/Bonaire52/70/58/22

 

 

ツールバーへスキップ